忍者ブログ

花は桜木、男は公務員!

「退かぬ! 媚びぬ!省みぬ!」超崖っぷち『大学中退&短期職歴&高齢』3度目の公務員試験挑戦日記

2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の自分を考察してみる

コメント欄で、もんもんさんから「今年は今までとどこを変えたから合格されたのでしょう?」という質問があったので、昨年までの小生とどこが違ったのか、また変わったのかを考えてみました。

1.勉強時間
これは減りました。去年は1日平均7時間。今年は仕事のある日だと3時間くらい。半分以下です。ただ、昨年並みの学力があれば1次は受かると思っていたので、仕事を始める前の段階で去年並みに勉強は仕上げておいて、仕事を始めてからはその学力をキープしつつ本番に向けてテンションを上げていく、という感じでした。
というのも、小生が本命にしていたB日程やA日程の自治体では、1次の成績は2次以降に加算や加味されるということがなかったからです。
そういう経緯から勉強はそれなりという感じでしたが、国Ⅱや国税のように1次の得点が2次以降に影響する試験だとこうはいかなかったと思います。

2.面接対策
事前の準備としては、対策本を読んで質問に対する回答を用意したのと、自治体等のHP等からの情報収集です。それから、昨年もう一度チャレンジすると決めてからは、受験予定の各自治体や国大法人に関係がありそうな新聞記事をファイルし時々読み返すなどして、自治体や国大に対するイメージを膨らませていきました。
ただ、1番面接対策に役立ったと思うのは、本番の面接です。どんなに事前準備が上手くいっていても、本番でそれが出せなければ意味がありません。事実、去年は市役所1発勝負だった為、本番では緊張しっぱなしでした。ですが今回は、例えば合格した地上だと事前に国大で2度ガチンコ面接を受けていたので、場の雰囲気にのまれるということもなく適度な緊張感で臨むことができました。
なので、自分が本命視している試験前にガチンコの面接を受けれる状況を作る必要があるかと思います。


今思い浮かぶ去年と今年の違いはこんなところです。
トータルで考えてみると、去年との1番の違いは「必死さ」だったと思います。本命だったB日程が年齢制限で最後だったり、受験自体も3年目でこれ以上の続行は今後を考えるとかなり難しい状況だったりと、状況はかなり切羽詰ってました。
しかし「必死」だったからこそ、受験予定の自治体に関係ありそうな新聞記事を1年近くファイルしたり、HPも面接までに数百回はアクセスして隅から隅まで掲載されている情報をチェックしまくったりという地道な作業も苦もなく行うことが出来ました。
そして、試験当日は今日までにやれることは全てやり切ったんだという確信があったので、いい意味で開き直って試験に臨めました。それが合格という結果に繋がったのかもしれません。

PR

雷怖い

数日前の明け方、雷が自宅近くに落ちたんですけど、その影響でパソコンが故障してしまいました。
パソコン事態は普通に使えるものの、ネットに繋がらない。サポートにTELして症状を伝えると訪問して貰えることに。どうやら雷の影響で小生のパソコンのLANボードが故障してしまったせいとのこと。
そこで早速、PCIに繋げるLANアダプタを購入して取り付けてみることに。

B0000AOYKKI-O DATA ETX-PCI PCIバス&LowProfile PCI用LANアダプタ
アイ・オー・データ 2003-07-31
by G-Tools



ここからが苦難の連続でした。
まず付属のCD-ROMでドライバをインストールするのですが、何度やっても何故かエラーが出るのです。10回近く繰り返し、最後の手段である『Cドライブ再インストールの術』を使うことに。
多大なる時間の浪費と引き換えに、無事インストールに成功。
しかしこれだけでは終わりません。

無事PCIにLANアダプタを取り付けたのもつかの間、何故か外した本体の蓋が閉まらない。
何度やってもダメ。
結局、この週末は面接対策のはずが、パソコンとの格闘にあけくれてしまいました。
何やってんだか。

パソコンの蓋は最終的に金具をペンチで曲げたりして無理やり閉めることには成功、しかし2度と開かない気がします。

とりあえず、今のところは順調に稼動してるけど、もう5~6年使ってるので、そろそろ新しいのに買い換える時期なのかも。
次はノートが欲しいんで、ノーパソ貯金を始めようと思います。
目標は1ヶ月1万円!
・・・道のりは遠い。

淡々

B日程の1次が終わって10日も経ったのに、宣言したはずの面接対策も大して進まず、淡々とした日常を過ごしています。

仕事帰りに久々に寄り道して本屋で立ち読み&ゲームショップで面白そうなゲームを物色したり、映りが悪くなったビデオデッキをHDDプレーヤーに買い換えるか悩んでみたりと、ここ数ヶ月できなかった日常生活にどっぷり浸ってます。
一応、面接対策として市役所のHPで施政方針なんかを眺めたりはしてるんですけど、中々これという志望動機になりそうなネタがないんですよね。そんなわけで8月になって更新するネタもなく気がつけばお盆も間近になっていたので更新してみました。

あー、あとC日程の願書も書かないといけないんだった。確か来週が締め切りのはず。採用が若干名で小規模な自治体なので、ネコの臭いがプンプンするんですけど、受けないと始まらないので取りあえずは申し込むしかないなぁ。
県庁受かってれば回避できるけど、実は県庁よりも国大法人に行きたいので、『月末に県庁・国Ⅱ合格者が国大大量辞退⇒小生に国大から面接の誘いの電話⇒急遽内定』のコンボを夢見る今日この頃なのです。

お役所仕事

そろそろ国Ⅱと国大法人の申込書を取り寄せておかないといけません。
国Ⅱは封書で請求をしようと思っているのですが、国大法人はHPでハローワークにも置いてあるとのことだったので、切手代を節約する為にハロワに問い合わせてみました。

んで、TELで聞いてみたのですが、ハロワにはないとのこと。というより、「国大は民営化されて国家公務員じゃなくなったから~」と国家機関のウチに法人の事なんか知ったこっちゃないよ的な感じ。
そこで、「HPにハロワに置いてあると載ってたんですけど」と食い下がってみると、調べて折り返してくれることに。
5分後。
「すみません、こちらに国大の申込書はこちらにあります」
あるんかい!
ってことで無事切手代を浮かすことに成功。
早速ハロワに取りに行きました。
受付に行くと既に用意してくれてたようで、難なくGET!ダメ元で「国家公務員の申込書もありますか?」と尋ねてみると、あるとのこと。両方の申込書を一気に手に入れられてラッキーでした。
本来なら切手代が500円(封筒に貼る80円×2+国Ⅱ140円+国大200円)の節約に成功。
と思ったけど、国Ⅱの切手はついこの間買ったんだったorz

140円切手なんてどうやって使えばいいんだ…

022022

上司に恵まれてないわけじゃないですが、某派遣会社の登録に行って来ました。
ちなみにタイトルの会社じゃありません。
説明ビデオ見せられて住所やスキルの登録して終わりかと思ったら簡単なテストをするとのこと。
性格診断、計算問題、図形の照合にワープロ打ちと色々やらされました。
んで、最後の面談でこちらの希望(2月か3月までの期間限定で働きたい)を伝えると、途端に渋い顔。
男という時点でOA系の仕事はほぼなく、しかも期間を限定すると紹介する仕事すらない有様。3件くらいありましたが、いずれも通勤圏外。
とても近日中に決まりそうもないんで、当面無職のままかなぁ…。
■カウンター
■プロフィール
HN:
アキト
性別:
男性
自己紹介:
大学中退→専門進学→卒業→就職→1年で退社のダメコンボ炸裂人生を送る。
その後はフリーターだったりニートだったりして、現在に至る。
伸るか反るか、超崖っぷち高齢受験者の生き様、とくとご覧あれ!
■試験結果
1年目(2005年)
市役所B日程:1次敗退

2年目(2006年)
市役所B日程:1次突破→2次敗退

3年目(2007年)
国大法人:1次突破→
A大学:面接敗退
B大学:面接敗退
国Ⅱ:1次敗退
地上A日程:1次突破→2次突破
最終合格!
市役所B日程:1次突破→2次突破
最終合格!
市役所C日程:1次辞退
■最新記事
■最新コメント
[04/17 公務員試験ガイド管理人じん]
[06/16 buno]
[09/01 iikaa]
[03/10 匿名]
[03/04 iikaa]
■バーコード