忍者ブログ

花は桜木、男は公務員!

「退かぬ! 媚びぬ!省みぬ!」超崖っぷち『大学中退&短期職歴&高齢』3度目の公務員試験挑戦日記

2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

限りなく透明に近いブルー

本日は身体検査に入って来ました。
身長が5㎜縮んでたり体重が増えていたりと軽いショックを受けながら、視力があまり低下してなかったのは唯一の救い。右が0.4で左が0.5。今年免許の更新があるのですが、このままいけばギリギリ裸眼で通りそう。

一通り検査が終わって看護婦さんに「何人くらい検査を受けるんですか?」と尋ねたら「全部で30人くらいです」とのこと。

さ、30人?!

以前予想してた数の倍じゃないですか。
いや落ち着け。きっと他の職種の人も合わせての数なんだ。そうに違いない。例年ならお盆頃にある2次試験を8月下旬にしたのは今年は2次試験までしかやらないってことじゃなかったの?これじゃあどんなに少なく見積もっても20人はいるじゃないですか。
ってことは最低でも倍率は3倍、下手したら4倍超。
つーか、3次までヤル気満々じゃないですか?
うわー、今年は2次試験までしかないと思ってし、2次の倍率は1.5~2倍程度だと思ってたのに…地方の役所を舐めてたorz

よくよく考えてみると、手応えのなかった1次を受かったのはこういうことだったんですね。筆記は足切り程度で人物勝負。
もうこうなったら2次に筆記の点数は持ち越されないと思って面接対策するしかありません。
ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!
PR

ゆとってない

試験終了から2週間、面接対策本をダラダラと読む日々に飽きました。
そして気がつくと何故か母校(高校)のHP見ている小生。
何か色々変わっててビックリした。

1.クラス数が5から3に。
2.時間割が50分×6限から45分×7限に。
3.学園祭が6月から9月に。

クラス数の減少は昨今の少子化の影響なんだろうけど、時間割の変更は『ゆとり教育』の弊害がモロに出てる感じ。
そもそも全然『ゆとり』じゃないし。
小生が現役時代の授業時間と比較すると、当時は隔週で週休2日制だったので、1ヶ月だと
50分×6限×20日+50分×3限×2日=6300分
対して現役生は
45分×7限×20日=6300分
やっぱり全然『ゆとり』じゃなかった。
まぁ、「総合的な学習の時間」とか学習内容の大幅な減少で“密度”はかなり減ってるんだろうけど。
今時の学生も10年前の学生も恋に勉強に大忙しってことだけは変わりないようです。

小生は悪友と遊びまわることだけに大忙しでしたが。

リスタート

こんばんは、アキトです。
いよいよ8月、まさに夏本番。高校野球の地区予選も今日で終了したようで、49代表が決定したそうです。
こうして世間は日々前進しているのですが、小生の時計の針は先月の23日で止まったまま。いつまでも止めておいても仕方がないし、気分一新して前進することにします。
ということで本日は、1次試験を突破したという仮定のもと、面接対策の本を買って来ました。

2007年度版 現職人事が書いた面接試験・官庁訪問の本2007年度版 現職人事が書いた面接試験・官庁訪問の本
大賀 英徳


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


落ちてたら完全に無駄金ですが、こういった類の本を毎年大幅な改訂がるわけじゃないので、来年再リベンジする気になった時につかえるかもしれないので、ニートな小生は清水の舞台からダイブするつもりで買いました。
明日から読みます。
きっと。

ニート道

試験終わってからそろそろ1週間。
1秒も勉強してないのは勿論のこと。
1歩も家から出てません。

まさに完全ニート生活。

本来なら面接対策をしたいとこなんですが、筆記の手応えゼロ。しかも合格発表は半月以上先とテンションの上げようがありません。
それでも、朝起きると「今日こそ本屋に面接対策本を買いに行こう」と自分に言い聞かせるのですが、梅雨明けの日差しに心を折られ「昼から行こう」→「夕方からにしよう」→「明日でいいや」→「昼から…」のエンドレスで1週間近く経過しました。
それでも明日は友人の出産祝いという名の飲み会があるので、強制外出です。

人と話すのも久しぶりだなぁ。

これまでとこれから

試験が終わって急にやることがなくなりました。
今日は朝からビデオに録っておいた「ハウルの動く城」と「たかじんのそこまで言って委員会」を見ました。
ハウルは…って印象。説明不足というか行間を読み取れよと言われても、読み取れねーよとしかいいようのない展開。ところどころのセリフが「CMに使われてたのは、この場面だったのか」と思ったくらいでした。

さて、昨日書き忘れた試験の感想ビックリしたこと編。
散々着ていく服を迷って、結局ワイシャツ+チノパンというクールビズっぽい格好で行ったのですが、私服率9割。しかも、Tシャツ+ジーンズというラフな格好の人も多く、Tシャツ+短パンの人もいました。
受験要綱に「筆記用具(HBの鉛筆、消しゴム等)」と書かれていたにも関わらず、シャーペン使用率の高さ。室内に鉛筆削りがセット1台あったのですが、小生以外に使用したのは数人。みんなルール違反で落ちればいいのに。
久しぶりに革靴履いて5歩で右足が靴擦れしたし、宣言通り私服で行けばよかったと思いました。
■カウンター
■プロフィール
HN:
アキト
性別:
男性
自己紹介:
大学中退→専門進学→卒業→就職→1年で退社のダメコンボ炸裂人生を送る。
その後はフリーターだったりニートだったりして、現在に至る。
伸るか反るか、超崖っぷち高齢受験者の生き様、とくとご覧あれ!
■試験結果
1年目(2005年)
市役所B日程:1次敗退

2年目(2006年)
市役所B日程:1次突破→2次敗退

3年目(2007年)
国大法人:1次突破→
A大学:面接敗退
B大学:面接敗退
国Ⅱ:1次敗退
地上A日程:1次突破→2次突破
最終合格!
市役所B日程:1次突破→2次突破
最終合格!
市役所C日程:1次辞退
■最新記事
■最新コメント
[04/17 公務員試験ガイド管理人じん]
[06/16 buno]
[09/01 iikaa]
[03/10 匿名]
[03/04 iikaa]
■バーコード